モチニキ

主に自分のために記録しておきたいものごと

PerfumeFES!! 2017 × 星野源 20170913

PerfumeFES!! 2017 星野源対バンdayに行ってきたので、自分のためのメモ。

自分のためのメモなので、主観ベースで。めっちゃ長くなった。

 【これを書いている人】

Perfumeファン10年選手 初ライブは2010年Perfume LIVE @東京ドーム「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11」。その後はツアーは毎回参加

‐PerfumeFES!!は、対バン相手も好きな時だけ参加。

2013麺カタ奥田民生、2017電気グルーヴ、2017レキシ、2017星野源

‐フェスは都内近郊の行けるものだけ。2017はPerfumeFES!!が多いのと、星野源のツアーに行き過ぎたので、すべてパス
Metrock(東京)(パフュとレキシが出る)とビクターロック祭(レキシと星野源が出る可能性)を天秤にかけて後者に行った。星野源出ず。

‐12月のOTONOKOは行く予定

星野源はstrengerからアルバムは購入するもののライブには行かず、ゆるく聞いて動向は追ってた感じ。

‐Liveは2011年ARABAKI ROCK FESのSAKE ROCKが初見。やや興味がある程度の時に見たので、ぼへーっと見て、そこから2017年まで見ず(見れず)

-フィルムの頃に一瞬ちょっとはまる(1期目)

PerfumeがANNの代打をしたあたりから第2期。持ってなかったライブのDVDを全部買う。

‐Continues tour をうっかり5回見る(見すぎ)

 

ということで、今回のPerfumeFES!!は行かない理由がなかったので行ってきた。(前週のレキシにも行っているけど、記憶が新鮮な方からメモ)

まず、今回のFES、初めてP.T.Aでチケットが当たらなかったところからスタート。

運よく、いつも一緒にPerfumeを見に行っている友達がP.T.A先行でに当たり、早々に行けることが決まったのは本当にラッキーだった。焦った。

で、どちらのグッズも持っているので、何を身につけるか問題…。

結局、FES白Tシャツを買って、タオルはコンテニ、腕にPTAバンダナ。予備にコンテニ白Tとパー!タオル持参。予備ってなんだ…。

単独の時は気にならなかったのだけど、対バンの時には、ちょっとだけ「どちらのファンと認識されたいか」という変な自我みたいなのが生まれる。今回の自分の場合、何の意味もないのに。どう考えても、どっちもだよ…。動きでバレるよ。

 

前週レキシ対バンdayは早々に物販が売り切れたので(まさかの稲穂完売)、早めに会場入り。

物販開始前にすでに長蛇の列。しかも、パフュ列と星野列が分かれていたので、一緒に会場入りした1人参戦のお友達と手分けして並ぶ。見たことないぐらいの行列。

前日にFamilyグッズの販売がリリースされたので、結局、そっちのグッズも買うことになり、1日2枚もTシャツを買う羽目になる。アミューズに搾取されるわたし。アスマートの会員レベルもなんちゃらレベル(忘れた)になってたし…。

 

グッズ購入した後は、分かれて並んでいた友達と再度合流し、あとから来るチケットを持った友達を待つ。

前週のレキシの時にあった四角いフラッグのような看板がなくて、しばらく探す。

あとから思ったけど、名古屋にはなかった気がするノボリがあれの代わりだったのかもしれない。

 

座席は、正面スタンドの前の方でステージと若干距離があるものの見やすい位置。

 

Perfumeのセトリは前週とほぼ同じと思われるので、気になるのは源さんの方。

コンテニツアーが終わったばかりだし、忙しいみたいなので、コンテニツアーセトリから分かりやすい曲をやるのかなと。

星野源に興味がない人でも知っている曲というのは、実はそう多くないので、SUN、恋、Family Songのほかは、タイアップがついているDrinking Dance(ウコンの力)、あとは、MIKIKO先生振付の時よ…以外に思いつかず、正直、あと何するんだろうと思っていた。

あとはギャグか、夢の外へもCMソングだったけど、それ覚えてる人がどれだけいるか…とか、肌(ビオレ)もあるけど、まだ、自分のライブでもやっていないので、ここで初出ということはないだろうとか(そういうとこ律儀)。

 

そもそも、まず、化物で始まるかどうかも謎。。個人的には好きな曲でライブでも定番の1曲目だけど、アルバムの曲だし、Yellow Dancerにも入ってない。地獄とかに変わってくるんじゃないなーと思ってた。しかし、予想は外れる。

あと、イレブンプレイは出てくるか。普通ならフェスの時間は短いし来ないだろうとは思うのだけど、Perfumeだからわからんなーと思ってた。

 8. 

<源さんセトリ>

1.化物

2.桜の森

3.SUN

4.Drinking Dance

5.Week End

6.時よ

7.恋

8.Family Song

 

1.化物

上記の通り、おお。化物で始めたかー!と、ちょっとびっくり。

ここでバンドメンバーをばーっと見て、コンテニツアーと同じであることを確認。

このバンドも素敵なんだよねー。彼らが演奏するMadpierrotが本当にかっこよくて。

おっと。それはコンテニツアーの話だ。

で、ツアーとバンドメンバーが同じということは、saxの武嶋さんとtpの村上さんは今週3回目(レキシ対バン、コンテニさいたま、星野源対バン)。このお2人が、わたしが今年一番見るミュージシャンです…。彼らは、レキシと星野源、どちらのバンドにも入っているので。

 

2.桜の森

ここまでコンテニの流れ。これもコンテニVerでした、CDのものとは違う、イントロが2人(星野源長岡亮介)のギターで始まるかっこいいやつ。

コンテニのDVDでまた見たい。

 

で、この後、コンテニならNight troopなのだけど、その流れがめちゃめちゃかっこいいのだけど、さすがにそれはないだろうと。どうするんだろうと思ってたら…

 

3.SUN

「デー」っていう前奏が鳴ったときに、あ?もうSUN出しちゃう???早くね?と思った。正直。

さらに、その段階でイレブンプレイが出てこなかったので、私の脳内審判が「今日はイレブンでませーん!」って笛を吹いた。ピピー。

SUNで出てこなかったら、もう出てこないよ。だいぶ早い段階でイレブンプレイが出ないことが確定しちゃったよ。

 

4.Drinking Dance

これは、やっぱりねーという感じ。

後から人のレポ見たら、意外…と言っている人もいたけど、いや、ウコンの力だしねえ…。

ただ、これはニセ明Ver.しかみたことなかったので、そういう意味では新鮮だった。ファルセットもお上手です。

 

5.Week End

これはちょっと意外だった。あっ。それやるの?みたいな。でも、よく考えたらアルバムの曲だとしてもYellow Dancerからやるだろうなーと。踊れる曲だしね。と、納得。

あとは、安定のモミ源。よそでもやるのね…。

 

この後はMC、単独公演の時はあまり声援には答えないけど、こちらでは呼ばれてきていることもあってか、ちょいちょい声援にも反応。

あと、STANLEYのボトルからのドリンクタイム。よそでもやるのね…。

きゃーって声援も聞こえてたけど、あれは確実に源クラさんですね。

会心の出来でしたが、源クラさん以外は何のことだかわかんないよ。

 

室内で熱中症になってしまって、お医者様に「お金のない若者と老人しかならない」と言われた話も。それ、今月のダヴィンチの連載にあった話ですかね…(ライブ時はまだ見てなかったので。あとから見たらそうだった。しかも、自身の大阪城ホール前日)。

 

あと、ウコンの力とかサッポロビールとかのアピールも忘れない(通常営業)。

 

ほしゆかー!という声援を受けて「ほしゆかよ~」をやってたけど、それはおげん…。

ほしゆかってそういうキャラだったっけ?

さらに、ここで「すいやせん」と、さらっとうそ太郎をぶっこんでたけど、源クラ+Lifeを見ているパフュクラぐらいの笑い声(たぶんLife分ちょっと増えてる)になってて面白かった。

 

6.時よ

で、ふだんはイレブンプレイと踊るんだけど、今日は一人で頑張ります。みたいな話があって、時よ。

Perfumeとのコラボはアンコールで時よ・恋両方やるのかなと思っていたので、時よ先にやるのかー。時よはコラボしないんだなー。ちょっと意外だなー。と思ってたらPerfumeが出てきたので、本編でコラボするのか!!!と思ってびっくり&テンション上がる。衣装かわいい。

イレブンプレイっぽい衣装なのですが、ゆかちゃんのスカートが長そうに見えて変態丈だったのは見逃しませんでした。のっちもガウチョだったらしいのだけど、それは気が付かなった。

 (ちょっとこのへんテンション上がりすぎてよく覚えてない)

 

7.恋

前奏がデーレデレデレ言い始めたので、恋もここで!?アンコール何やるの???という疑問がわく。でも踊る。さすがに全員知ってる曲なので会場がすごい盛り上がる。

Perfume恋ダンスもキレキレでかっこ良かった。ステージまでちょっと距離があったので、恋ダンス3人でやってるのを見たかったのだけど、会場のカメラがなんか寄りぎみで、近めの引きではあまり見れなかった気がする。

ワイドショーでやってた絵が見やすかったので、そちらを見るとよい。

 

あと、Perfume星野源が目の前にいたときに私は誰を見るのか?という疑問が若干あったんだけど、答えは、がっつりのっちでした。源さんではなかったのが、自分でも意外。のっちかわいいよー。のっちー。

あー。でも、4人並びでの恋はもう一回見たい。

 

で、MC。

Perfumeを見て、カワイイ…っとうち崩れる(平匡さんのやつ)サービスタイム的なやつ。あーちゃんが、「源さんが好きそうな衣装にしてみました…」みたいなことを言って、好きです!みたいなやり取りがあった後、Perfumeはける。

 

(時よと恋やっちゃったけど、アンコールどうするんだろう??という疑問が拭い去れず。レキシの時の武士パターン(アンコールで2回目)???と思いつつ次の曲。

 

8.Family Song

まだあまりライブではやっていないので、これが1つの目玉になるはずで、実際盛り上がってたんだけど、個人的には9日さいたま聞いていたので、おっ。全部コンテニから出してきたなと。

 

で、恋と時よのコラボを本編でやってしまったので、アンコール何やるんだろう???と疑問を残したまま源さんパート終わり。

 

Perfumeセトリ>

1.FLASH

2.Glitter

3.GAME

4.Everyday

5.お源さんメドレー

マカロニ、ナチュラルに恋して、Magic of love

6.if you wanna

7.Fake it

8.My color

9.Tokyo Girl

 

Perfumeはレキシdayで既に1回見ているので、13日に気が付いたところだけ。 

 

4曲目まではレキシの日と同じ

Gameでのっちのライトセーバーみたいなのが光らなかった様子。

 

5.お源さんメドレー

マカロニ、ナチュラルに恋して、Magic of love

 

マカロニの前奏が始まったときに、おっさん達マカロニ大好きやな‼︎ と。

スガdayは本人がカバーと聞いていて、池ちゃんメドレー(ロマ)にも入っていたので。まあ、多少演目をかぶせないと準備が大変という事情もあるとしても、希望リストにははいっていたんだろうし。いや、マカロニいいけどね。

その後に、ナチュラルに恋して。意外。歌詞がカワイイ曲。

で、3曲目にMagic of Love。これは踊れる歌詞がカワイイ曲。かなり好きな曲なのでうれしい。で、結局、全編カワイイやつ。池ちゃんのロマとはまたちょっと違うけど、3曲目の前奏が始まったときに、全部、甘っ。甘い…めちゃめちゃ甘いな…と思いながら聞く。

 

で、やっぱり、MCであーちゃんが、全部カワイイのばっかりで、源さんは女の子に本当に理想があるんだねえ…みたいな話を。あーちゃんのMCは、あーそれそう思ってたみたいなことをサラッと言うことが結構あるので、あれ上手だなーといつも思う。

池ちゃんのときにも思ったけど、選曲でわかることってあるねえ…。

 

で、ここであーちゃんから源さんの新出の話があって、イレブンプレイの衣装を本人が考えてて、衣装合わせもイレブンプレイ自身がやるのではなく、源さんが直しを指示している。みたいな話があった。源さんの女の子の理想の実現…。

ゆかちゃんが、ちょっと次から見方変わるよねえ…みたいなことを言ってて、安定のちょっと気持ち悪い話が出たな…と思いながら聞いてた。

これは他で聞いたことない話だったので、インパクト大きめ。

 

なお、イレブンプレイの衣装とPerfumeの衣装のデザインは、どちらもYae-ponさんだったのではないかと思うので、アイディアが源さんなのだろうなと。

でも、その話はすごい納得で、コンテニツアーのイレブンプレイの衣装はチャイナドレスを模したとても可愛いワンピースなのだけど、コンテニツアーの構成には、細野晴臣さんリスペクトが全面的に出ていたし、細野さんといえば横浜中華街、バンド陣が紳士的な洋装、ダンサー陣がチャイナドレス風…なるほど。そういうことかと。

で、ぱっと思ったのは、イエボヤ、イエパシ、コンテニの衣装は源さんプロデュースっぽい感じ。なんとなく。SUNのMVは違う気がする。恋はわからないなー。制服みたいなデザインが本人プロデュースなんじゃないかと(予想)。

(9/19追記:本人のANNでコンセプトだけ提案してるという発言あり。yae-ponさんに言及してて、凄い珍しい回だった。あと、コンテ二の衣装は40年代のアメリカにあるアジアの雰囲気らしい。絶対細野さんやんけ!と思ったのは違った。)

 

ちなみにイレブンプレイの単独公演の衣装はまったく雰囲気が違って、もっとモードっぽい感じ。すごくかっこ良かった。

 

でも、メドレーにスウィートドーナッツが入ってこなくて、あれ???と思ってたところ、どうもリクエストに入ってたものの、若いときの曲すぎるのでお断りしたみたいなことを3人が話してたので、そっかー。ファンは盛り上がるけど、本人たちは歌いたがらないのよなー。と納得。でも、そのMCはただのその後の布石だったことはあとでわかる。

 

6.if you wanna

やっぱりライブの定番曲になりそうな気がする。

 

PTAのコーナーの歯磨きの歌の新曲になかなか慣れない…。

 

8.My color

レキシの日はここでコンピューターシティだったので、それはそれで、久しぶりで盛り上がったのだけど、Fake it が終わって前奏が始まらず、手がバンとあがったので、あれ?ここでセトリ変わる???しかも!!!と思ってたら、久しぶりのMy color。Perfumeの曲の中でベストワンぐらい好きな曲で、人気曲でもあるのだけど、数年見てなかったので、すごい盛り上がり。1、握る、3、2、1のハンドサインも久しぶり。

 

今回のフェス、短時間でGame,Fake it,My colorが入ってくるのがすごい。レキシの日はGame,Fake it,seventh heavenでひーってなったけど。野外フェスならそのどれかが入れば盛り上がるぐらいなのに、もりもりに盛り込んできたなと。

 

9.Tokyo Girl

通ぶって、ファンにしか知られてないアルバム曲好きとか言いがちですが、この曲普通に好き。衣装もMVもいい。

 

で、この段階でアンコール何やるのかさっぱり見当がつかず。ポリやってないけど、池ちゃんと同じことをやるとは思えないし…。準備の時間があったので、おげんさんくるか、ゲストで藤井隆くるんじゃないか(当日大阪にいるとツイートしてた)とかいろいろ考えてたけど、結果的に予想は全部外れた。

というか、全然予想できないよ!あんなアンコール!!(ほめてます)

 

アンコール

Perfumeが出てきて、観客とみんなで源さーん!!と呼びかけると、ほしゆかよー。と出てくる。おげんさんときゃらかぶってませんでしょうか…ほしゆかってそんな感じだったっけ?(チャウ大行ってないからわからないけど)

4人合わせてPerfumeです。をやろうとして、なかなかうまくできず、あーちゃんから手に年齢が出ていると言われるほしゆか。年齢のことは言わないで…と返してましたが、近年では見た目が若いと言われることの多い源さんに年齢で突っ込むあーちゃんがよかった。いいぞ、あーちゃん。

あと、指の角度をフレミングの法則の親指がないやつ…と説明してたけど、伝わってなかった様子。お勉強苦手源が出ておりました。ほめまくられることの多いほしゆかさんですが、このライブではPerfumeによって弱点が嫌味なく華麗にさらされていて、大変良かったです。ちやほやされてるのばっかり見てるより面白いぞ。

あと、設定がぶれているので、あの格好でほしゆかと星野源が行ったり来たりしてた。

で、その後に、ここでゲストという話があり、やっぱりゲストいるのか!!と思って、長岡…と聞こえたところで、亮介子(Family songのMVをご確認ください)か!?そっちで来たかー?!亮介子ー!!と思ってたら、ながゆかだったので死んだ。

ただ、これは星野源を見まくった結果、長岡亮介もかなり好きになった(今度ペトロールズも見に行きます…)自分にはかなりうれしいサプライズでした。

ながゆかは男性ホルモン多めなのでひげがある。ながゆかはひげをマイクにあててじょりじょりっとやってました。でも、あまり音は出ず。っていうか、なにしとん…。

 

ちょっと残念だったのは、ゲストのゲストみたいなものだったので、ながゆかちゃんはあまりしゃべらず。源さんと亮ちゃんのからみは結構おもしろいのだけど、まあ、Perfumeファンからしたら、長岡亮介…?ってことにもなりかねないので仕方ない。

 

ちなみに、長岡さんは、この長く短い祭の忘るまじおじさんであって、MIKIKO先生が監修したリオオリンピックの閉会式で東京は夜の7時を歌っていたおじさんです。


椎名林檎 - 長く短い祭

 

あと、椎名林檎百鬼夜行ライブできらきら武士歌ってるのがYouTubeに上がったり下がったりしてるので、そっちも必見。

まあ、おじさんっつったって、このMVがおじさんだけなのであって、普通にカッコいいからな…。はい、これかっこいいやつ。


Nagaoka Ryosuke(PETROLZ) / "雨" - SLEEPERS FILM

あと、この長く短い祭のダンサーはイレブンプレイのさやさんで、さやさんは恋ダンスのMVにも出ております。

私から言いたいことは以上です。

 

で、2人が出てきたら、二人でギターだな!やったぜ!!と思ったものの何やるのか、やっぱり見当がつかない。アコースティックのポリか?と思ったけど意外な選択。

 

1.if you wanna(ギターアレンジ)

これは全く予想外。あの曲をギターでやると。サプライズうまいよなー。

頭ぶんぶんふって2人でズラばっさばさで演奏してほんと良かった。あれ…良さが伝わりにくいな…。キレキレPerfumeもよいけど、エフェクトなしの生歌もよいし、ほしゆかもファルセットでコラボ。良さしかない。音源ほしい。

で、ほしゆかが僕にはこの曲がこう聞こえたので…と説明。僕にはこう聞こえたシリーズは、コンテニのMadpierrot(また言う)をはじめとして本当に良いので、どんどんやってほしい。

 

2.スウィートドーナツ(同)

ここで来た。リクエストで外れたので、おっかしいなーと思ってたけど、なるほど、そういうことかと。ほしゆか的には「疑問が増える」の歌詞が好きらしく、ゆかちゃんがその個所を歌ったところで。フー!みたいな盛り上がりが。なんだこれは。楽しいか。

15歳の時の曲とのことで引き気味だった3人も絶賛のアレンジ。

で、退場時はほしゆかが退場、ちょっと袖方向に進んだところで、ながゆかを呼び、袖の手前で2人で手をつないではけた。3人も挨拶をして退場。

アンコールだけでチケット代払ってもいいくらい良かった。

 

途中のMCであーちゃんから発言があったのだけど、どうも、今回、城ホール2daysやってもよかったぐらい申し込みがあったらしいので、ホルモンの実績もあることからすれば、この2組の対バンはまたやってほしいなという感じでした。またみたい。とりあえずイフワナの音源誰か…。 

 

長くなった。きもい。終わり。 f:id:mocchi-nikki:20170920123721j:image

f:id:mocchi-nikki:20170920123846j:image