モチニッキ

たまに書く日記

非日常日記3

昼間眠い…。出張中の身で寝てはいけないのだけど、なぜか昼眠い。慣れない場所で多少緊張して疲れているのかもしれない。

 

で、この出張中に社員研修をやることになった。

研修仕事、やりたい事とできる事と求められる事が必ずしも一致しない。

人にものを教えるのは苦手だと思ってたのだけど、いざやれと言われたら、それなりの人数に聞いてもらうようなものは出来ているので、できる事、という事にはなるらしい。

では、すごいやりたい仕事かというと、開催した、人集まった、までは良いのだけど、どういう効果が出たかというのは評価しづらい。

効果を聞かれると辛いので、やりますけども、あまり劇的な効果は期待しないで欲しい。みたいな気持ち。

一方、求められる事かというと、それなりに人が集まると、教育どうしよう…というのはどこも問題らしく、わりとやって欲しいみたいなニーズはあるらしい。

なので、この仕事、自分が好きだと得意だとはそれほど思ってないものの、一応それなりにこなしてて、評価もそれなりにしてもらえるということになってきた。

ちょっと研修の人っぽくなってるのが、自分的にはかなり不思議な感覚。

若い時は、知らないことを頼まれたら、新たに知識を入れて、頑張って結果を出して、それで評価されるみたいな感じが多かったけど、歳がいくと、過去の出来事を応用したらなんかできたぞ?みたいなことも出てくるのなー。なんかレガシーシステムの有効活用みたいな。

いや、新しい知識はどんどん勉強しないといけないんだけどね。 

 

あー。このことを実感するということは、歳くったんだな。

 

おわり。